2004年12月13日

DDR?

金曜日にHOUSEクラスの飲み会がありました。
いろんな人のいろんな話が聞けて楽しかったです。

とりあえずシュウ先生がこれに出るから見にきてね♪といってたので
調べてみました。

−−−−−−−−−ここからコピペ−−−−−−−

D.D.R. DANCE向上委員会 〜 Dancers Dream Revolution 〜http://www.oyj.co.jp/index03.html

2004/1/28(金)Shibuya O-West

チケット発売:11/27
18:30開場 19:00開演 \2,500(税込・ドリンク代別)

出演者:DANCE向上委員会 会長 パパイヤ鈴木
黒須洋壬/CAPOEIRA BATUQUE [JUN/シュウ/YO-KO/ジュン]/
坂見誠二/電撃チョモランマ隊/Perfect Combustion/Restraction

お問合せ:ディスクガレージ
03-5436-9600(平日12:00〜19:00)

−−−−−−−−ここまで−−−−−−−

DDRらしいです(笑)よりによってというかなんだかなぁ。
「ダンス ダンス レボリューション」でも
「だんちょう・だいすき・らけるの○○○」でもなく
「ダンサー ドリーム レボリューション」らしいです(笑)

とりあえず、パーカンとかチョモとかもでるし
なんといっても¥2500。すごく安いなと。
とりあえず有給とって早めにいっていい席でみたいと思います。

先生の話をいろいろ聞きました。
ダパンプのバックダンサーやってたとか。
(1stライブ映像をくまなくみてたら確かにみつけたよ
というかシュウさん見た目がぜんぜんかわってないー!!)

まぁ、おいておいて。

先生から聞いた話によると今教えている中で一番年齢の高い生徒が70代という話。
また、先生がHOUSEはじめたきっかけが
NYのクラブで80代のカップルがHOUSE踊っていたのを見て。

とか、

「ダンスはまだまだ練習中。ダンスに終わりはないから。」

とか、

まだまだもっといろいろ話はあって、なんかすごい感動(T_T)。
帰ってきてから興奮しすぎて全然寝れなかった。土曜も仕事なのに。

あと、えっちゃんという奥さんが
「ダンスのクラスにでて、最初にレッスンに出たとき、ぜんぜん踊れなくて
ここでやめるのは楽だけど、なんかここでやめたらくやしいじゃない。
だから、できなくても毎週きてるんだよね。」
とかいってるのもすごいかっこいい。

なんでもそうだけど
終わりと思ったらそこで終わりなのかな。と思いました
いくつになってもチャレンジしていく姿勢とか見習いたい。

それは若い子がやるものだから、って思っちゃえばいいのかもしれないけど
それって自分に対する逃げなのかなと。
やっぱりなんだかんだいっても踊るのすごい楽しいし。

別に飽きたならいいのかもしれないけど
好きなら好きでそれでいいんじゃないかと。

それを好きだという自分から逃げるなと。
なんかそう思いました。
でも、それって年齢をかさねるたび、難しいなと思います。

先月からすごく体調がいつものごとく悪すぎて
会社もすごく休んでて、もうだめなんじゃないかとか
なんでみんな元気なんだよ!とか思ったりして、
会社もダンスとかも、いろいろやめて静養しようかとか
ずっーとぐだぐだ考えたりしていましたが
(単に鬱なじゃん(笑))
偶然良い話を聞けてなんか元気になってきました。
(気持ちだけ)

と、ちょっとハイテンションでかいてみました。
あしたは今日行ったDDRの大会のことを書きます。
posted by きくえ at 01:56| Comment(2) | TrackBack(0) | DANCE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(´-`)・・・(明日っていつだろう
Posted by crys at 2004年12月19日 04:07
あぁ…OTL
Posted by きくえ at 2004年12月27日 20:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。